Blog毎日の出来事を書き綴ったり、その時々のお勧め商品をご紹介しています
また二階屋根裏雑貨店で開催予定の展覧会や作家さんの情報など掲載いたします

展覧会のお知らせ

すずきあきこ個展 「遠い日の夢 」

すずきあきこ個展「遠い日の夢」

2017. 11. 18 sat- 12. 3 sun

※11. 19 sunは、しろたふみこさんのスープとおむすび食べれます。

ちせ2Fgallery ・
京都市左京区北白川別当町28
tel: 075-746-5331

Top


open: 11:00-18:00
closed on wednesday and thursday

///////////////////////////////////


2013年以来、4年ぶりに陶芸作家すずきあきこさんの個展を開催致します。

すずきあきこさんは、京都の清水焼きの上絵付けを学ばれた後、五条坂の窯元で働き技術を習得されたのちに独立して、現在も京都で作家活動をされています。

上絵付けとは、磁器に釉薬をかけた焼成した上に、絵の具を塗り再度焼成する技法で、
赤や金、銀色など、鮮やかな色を出せるのが特徴です。

すずきあきこさんは、その上絵の技術に捕われず、懐かしい記憶の片隅にある風景や、夢で見た出来事、趣味のお相撲や高校野球のことなど、日々の日常の出来事から夢の中の世界へと行き来するような作風が魅力です。

普段使いの絵付けの施されたソバ猪口と呼ばれるフリーカップやマグカップを中心に、壁掛けの少女や動物を象った花器、ランプシェードそして今回はオルゴールも出品して頂く予定です。

19日日曜日は鳥取在住の料理家しろたふみこさんが、すすぎさんの器を使い、スープとおむすびを作ってくれます。

4年の歳月を経て、再び個展を開催して頂けるすずきあきこさんの作品をぜひご覧下さい。