Select Item生活の中にそっととけこみ、
毎日を少し特別にしてくれるアイテム達

一翠窯 高畑伸也

土から生まれ、土へと帰る

旧約聖書によると、神は土(アダマ)の塵で最初の人(アダム)を
作ったとされています。

また分子生物学においては、生命の誕生に粘土鉱物が
重要な役割を果たしたという説があるそうです。

そして私たちは死ぬと文字通り土に帰ります。
ある意味で、人は土から生まれ、やがて土へ帰ると言えるでしょう。

土から生まれ、土へと帰る私が土を焼き、「もの」を作る。
土を焼く、「やきもの」を作るということは、
やがて土へと帰るしかないという事への抵抗であると考えます。

いま自分に作れるものは何か。何を作るべきなのか。
作ることは常に問い続けることでありたい、そう考えております。

一翠窯 高畑伸也

陶芸家

高畑伸也

1976 兵庫県尼崎市生まれ
1996 国立新居浜工業高専卒
1999 インド・ネパール~東南アジア諸国を放浪する
大阪~台湾航路の途中で初めて沖縄に立ち寄る
2002 沖縄へ移住 読谷村の窯元にて壷屋焼を学ぶ
2003 金城敏男窯(人間国宝 金城次郎氏の長男)にて研鑽を積む
2005 沖縄県読谷村にて独立/現代沖縄陶芸展
2006 沖展 入選
2007 現代沖縄陶芸展 奨励賞
2011 タイ王国ランパーン県モンカオケオ村にて土器を焼成
2012 映画「ペンギン夫婦の作り方」(主演:小池栄子)
美術協力
サントリー美術館 ミュージアムショップにて作品取扱い

HP : http://www.touki.biz/