Select Item生活の中にそっととけこみ、
毎日を少し特別にしてくれるアイテム達

うずはち養蜂園

ミツバチ、植物、人間のおいしい三角関係

ハチを飼うという事は、季節というリレーチームの一員
になるようなものです。季節は花を散らしたり、果実を実らせて私たちに
四季それぞれの潤いを与えてくれます。その舞台裏で、花びらを散らしながら、果実の交配を
担当しているのがミツバチです。そしてそのミツバチの世話をする事で
暮らしているのが私たち養蜂家です。花やミツバチは季節を表す代表ランナーですが、
養蜂家はそのランナーの世話役、裏方です。しかし、偉大な季節の回転に少しでも参加しているという
意識は私にとってはとても大きな喜びです。この美しい営みを様々な方法で表現することが
うずはち養蜂園の目標です。味覚、美術、物語やワークショップを通して、
これからもミツバチ、植物、人間のおいしい
三角関係を伝えてゆきたいと考えています。

うずはち養蜂園

養蜂家

埋橋幸宏 yukihiro uzuhashi

2003年 京都精華大学 造形学部卒
2003年 兵庫県三木市に移り、養蜂業弟子入り
2005年 独立、うずはち養蜂園開始
2007年 展覧会「私とミツバチ」/CAP HOUSE 神戸
2008年 ハチの子料理会「Panic Picnic」/NICO 大阪
2009年 ヨットでの太平洋横断プロジェクトに参加/横浜〜サンフランシスコ
2009年 展覧会「In Between  the Sun & Flora」/サンフランシスコ
2010年 展覧会「Art Court Frontier 2010」/Art Court Gallery 大阪
2011年 アメリカ、サンノゼに移転
2012年 帰国
2013年 ハワイオアフ島の養蜂園を買収
2013年 ハワイオアフ島に移住
HP : http://uzuhachi.moo.jp/

◁ 
 ▷